美容 by Daisy

除毛剤と抑毛剤の違い-おすすめ通販

2019年4月19日

こんにちは、デイジーです。

暖かい季節に欠かせないムダ毛処理どうしていますか?

暖かくなると肌を露出する機会も多くなるこの季節。

足や腕を見せる洋服も多くなりますよね。

そんな時気になるのがムダ毛。

脱毛サロンに通うと高額な料金払わないといけないし、かといってカミソリは剃ってもすぐに生えてくるし、チクチクするし…。

ムダ毛ゼロのツルスベ肌になれば、背中が開いている服や水着だって格好良く着こなすことができますよね。

誰もがうらやむようなツルスベボディを目指しましょう!

除毛剤とは?

除毛剤とは肌の表面に生えている毛のみを取り除く処理を指します。

カミソリで剃ったり、市販の除毛クリームを使うのが除毛にあたります。

除毛の場合は肌の表面だけを処理するので、脱毛に比べれば痛みはありませんが、剃刀負けを起こしたりクリームの成分が肌に合わないなど、何らかの皮膚トラブルが発生する場合もあります。

また、脱毛に比べて毛が伸びてくる期間も短いのでこまめなお手入れが必要です。

除毛剤はクリームタイプ・ローションタイプ・ジェルタイプなど種類も様々で、毛を剃ったり抜いたりするよりも簡単で奇麗になるため人気を集めています。

おすすめ除毛剤

抑毛剤とは?

抑毛剤とはムダ毛の発生を抑えるローションやクリームの事を指します。

ムダ毛だけでなく顔や体のあらゆる部位に使うことができます。

保湿、美白効果もあります。

抑毛剤がムダ毛にいいと言われている理由の一つに主成分である大豆エキスが関係してきます。

大豆エキスには女性ホルモンと似た働きを持つイソフラボンが含まれておりイソフラボンには女性ホルモン「エストロゲン」と似た化学構造を持っており女性らしさの追求には欠かせない成分となっています。

大豆に含まれるイソフラボンには毛根まで届くと毛乳頭、毛母細胞と呼ばれる毛の成長に関係している部分の活動を抑制することが分かっています。

気になるムダ毛の効果として期待できるのは、ムダ毛の成長抑制、ムダ毛を細く、柔らかくするといった働きがあります。

成長が抑制されれば普段は1週間に1回のお手入れが10日、2週間と伸ばすことができるかもしれません。

ムダ毛が細く柔らかくなると肌への負担が少なくなりカミソリ前、毛抜きによる肌、毛根へのダメージが軽減できます。

抑毛剤を使うとムダ毛の処理の負担を軽くしてお手入れする回数を減らせることができる化粧品ということになります。

化粧品を塗るだけでムダ毛処理が楽になるなんてウソのような話ですよね。

効果のほどに関しては口コミなどをみても意見は半々くらいのようです。

本当にムダ毛処理の回数が減って目立たなくなった人もいれば全く効果を感じなかった人もいるようです。

誰にでも効果があるわけではなく個人差もあるアイテムなのが本音になります。

おすすめ抑毛剤

最近のクリームは肌のキメを細かくしてくれたり、紫外線から肌を守ってくれたりする機能が盛りだくさん。

ぜひ、色々な製品を比べてみて自分に合うものを選んでみて下さいね。

スポンサーリンク

Copyright© DAISY LOG , 2020 All Rights Reserved.