美容 by Daisy

ゴムポンつるつるで背中・二の腕・お尻のぶつぶつ除去

2019年7月20日

こんにちは、デイジーです。

肌を出す時期で1番気になるのは、二の腕・背中・お尻などではないでしょうか?

今回ご紹介するのは年間50億円を売り上げるカリスマ実演販売士レジェンド松下さんがおススメするのは「ゴムポンつるつるです」です。

発売半年で20万個の売り上げ!気になる二の腕、背中、おしりなどのぶつぶつを取るボディータオルです。

水を付けて擦るだけでぶつぶつが消えちゃう不思議なタオルなんです。

ゴムポンつるつるとは?

全身つるつる!ピーリングタオル

ゴム微粒子をしみこませた新感覚のピーリングタオル。

背中、ひじ、ひざはもちろん、お尻、二の腕などの古い角質をやさしく取り除きます。

上質タオルの産地として名高い愛媛県・今治で特別に織った綿100%の市松模様のパイル織りが心地よい刺激をもたらし、ゴムのチカラで優しくお肌の古い角質を取り除いてお肌をやさしく“つるつる”に磨き上げます。

ゴムポンつるつる使い方

使い方はとっても簡単!

バスタイムに通常のボディタオルの様にお使い頂いてOK。

石鹸と一緒にお使い頂いても問題ありません。

ロングタイプなので、普段手の届かない背中までキレイにできるスグレモノです。

【特長】
水だけで背中、ひじ、ひざがツルツルになります。

その秘密はゴムの微粒子を生地に吸着させた特殊加工。

ゴムのチカラで古い角質をソフトにピーリングしてくれます。

余分な皮脂・角質をすっきり落とし、ツルツルスベスベに整えてくれます。

スポンサーリンク

ゴムポンつるつる使用方法

(1)よくほぐす
最初の乾燥状態では「硬い」ですが、水またはぬるま湯でよくほぐすと柔らかくなります。

「もっと柔らかくしたい」場合は60℃程度のお湯にしばらく浸して下さい。

(2)やさしく・なでるように拭く水分をたっぷり含ませ、やさしく・なでるように拭いてください。

背中・二の腕・お尻などにぶつぶつができる原因

痛みや痒みなど、辛い症状を伴うことがなく見過ごされやすい「二の腕や背中のブツブツ」ですが、実は「毛孔性角化症」や「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」と言われる皮膚疾患の可能性があります。

ブツブツとした盛り上がりは普通の皮膚の色、または、赤や茶褐色をしており、外見以外の自覚症状はほとんどありませんが、まれに痒みを感じることはあるようです。

毛孔性角化症など、ブツブツ肌の原因

角質層の水分不足、お肌のターンオーバーの異常、過剰な皮脂分泌が毛孔性角化症などのブツブツ肌の原因と言われています。

実は、ブツブツの正体は古い角質です。

開いた毛穴に古い角質が角栓となって詰まり、その先端が突き出した状態がブツブツとなって皮膚表面に現れます。

根本的には遺伝やストレス、体質と関係があるとされています。

はっきりと覚えていないけれど、物心ついた頃にはブツブツができていたという人が多いようです。

二の腕や背中のブツブツ肌が特に目立つのは、思春期から20代の頃で、人によっては30代になると自然に落ち着く場合もありますが、何もケアせずに放っておくと跡が残ったり、色素沈着を引き起こす原因にもなります。

また、ブツブツが気になって無意識に触っていると、毛穴の詰まりがひどくなり、ニキビや毛嚢炎の原因にもなります。

「気が付いたらブツブツがひどくなっていた」ということがないように、早めのケアがおすすめです。

終わりに

ゴムの微粒子の力で気になる二の腕・背中・お尻のぶつぶつが奇麗になるなんてびっくりですね。

繰り返し何度も使えるので経済的にもとても助かりますね。

ぶつぶつがない場所を擦っても古い角質がなくなりすべすべになります。

角質取りやぶつぶつが気になる方はぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

Copyright© DAISY LOG , 2020 All Rights Reserved.