掃除 by Daisy

オキシクリーンでカーペットを丸洗い

こんにちは、デイジーです。

我が家はテレビの前にカーペットを敷いているのですが、そのカーペットの上でアイスを食べたりジュースを飲んだり、お菓子を食べたりするのですぐに汚れちゃうんですよね。

なので頻繁に洗うんですが、2階で使っているカーペットは中々洗う機会がなく1年放置してしまいました。

暑くなってきたのでやる気がなくなってきちゃう所ですががんばってカーペットの掃除をしてみました。

今回もよく登場するオキシクリーンを使った掃除方法をご紹介いたします。

オキシクリーンとは?

塩素系じゃないのに、衣類のシミ・汚れを強力洗浄と消臭できる酸素系漂白剤です。

オキシクリーン(酸素系漂白剤)はアメリカをはじめ、世界で愛されている洗剤ブランドです。

毎日のお洗濯からキッチンのお掃除まで、様々な場面で驚きの洗浄力を発揮してくれます。

塩素系漂白剤とは違って、ツンとした刺激臭も無く、色柄物にも安心して使え、特にお子様のいらっしゃるご家庭におススメです。

酸素パワーで強力洗浄

オキシクリーン(酸素系漂白剤)の洗浄力の秘密は「酸素のチカラ」です。

酸素の泡が衣類などの汚れを徹底的に浮き出させ、スッキリ洗浄します。

酸素パワーは強力な洗浄力にもかかわらず、衣類を傷める事が少なく、使うほど驚きの白さがよみがえります。

食べこぼしなどの突然の汚れだけでなく毎日のお洗濯にもオススメです。

塩素じゃないので使いやすい

塩素系漂白剤の場合、すべての色素までも漂白してしまうので、色柄物には使えませんでしたが、オキシクリーンは無臭タイプで、酸素のチカラで汚れのみを洗浄するので色柄物にも安心してお使いいただける新時代の洗剤です。

消臭効果で臭いスッキリ

ニオイの原因のひとつは「汚れ残り」。

オキシクリーンは酸素の泡で繊維の隅々まで汚れを洗浄し、ニオイの原因を徹底的にケアできます。

部屋干し対策にも活躍してくれる消臭効果も抜群の洗剤です。

カーペット掃除方法

用意するもの

・掃除機

・お湯

・オキシクリーン 付属スプーン4杯

・ゴム手袋

・泡だて器

掃除方法

1、まず、掃除機を使ってカーペットの表、裏のゴミや埃を吸い取りましょう。

おうちのリビングなどに敷いているカーペットや絨毯。

ずっと敷いているうちに、食べ物のカスや、汗や皮脂が染み込んだりして汚れも臭いも気になってきますね。

2、掃除機を裏表かけ終わったらお風呂場にカーペットを運んでいきます。

カーペットオキシ漬け方法

3、カーペットを湯船の中に入れカーペットが浸かるぐらいお湯をためます。

一度バケツに40~60度のお湯をいれて、そこにオキシクリーンの粉末を4杯入れて溶かして使うようにしてくださいね。

お風呂の浴槽など、大きなところにお湯をいれてオキシクリーンの粉末を入れても溶かしにくいので、バケツなどの小さめの容器にお湯を入れてからオキシクリーンを入れて溶かしてください。

60度だと熱くて手でかき混ぜてるのは難しいので溶かすときには泡だて器を使うのがベストです。

オキシクリーンの洗浄力の一部は、この泡のはたらきが大きいからです。

ですので、できるだけ泡立つように、泡だて器を使ってください。

泡だて器は、100円ショップで販売されている安いもので構いません。

オキシクリーン専用の泡だて器を用意したほうが便利です。

漬け置き時間

表1時間30分、ひっくり返して裏1時間30分漬け置きします。

オキシクリーンは最長6時間まで浸けることができます。

6時間以降は効果がなくなります。

3時間漬け置きした結果やはり1年も放置したカーペットはとても汚れていました。

汚水ですね。

そんな汚い所に座ったり寝っ転がったりしていたと思うとゾッとしますね。

4、3時間漬けおきが終わったらゴム手袋を付けてカーペットを引き上げ、踏んだり押したり絞ったりして水分を出します。

素手で触るとぬるぬるします。

アルカリの性質は皮脂を溶かして手荒れする原因になるため、ゴム手袋着用のうえ道具を使うのがおすすめです。

水分をある程度絞ったら洗濯機に入れて洗います.

お湯を流した後も砂のようなものが残っていました。

洗濯機で仕上げ洗い

水分を絞ったカーペットはかなり重いので洗濯機へ移す時は気を付けて入れて下さい。

洗濯コースは何時も通りの普通コースで洗いました。

お洗濯するとやっぱり気持ちいいですね。

丸洗いすると気分的にスッキリするし、ふんわりして手触りも気持ちよくなります。

終わりに

カーペットはサイズが大きくなかなか洗濯する機会がありませんね。

まずは洗濯できるカーペットなのか確認すること、そしておうちの環境で十分洗えるサイズかを確認してから洗濯に取り掛かりましょう。

洗い方自体にむずかしいことはありません。

もし心配ならクリーニングに出すのが安心です。集荷してくれるサービスもあって便利ですよ。

洗濯してキレイになったカーペットなら寝転がっていても気持ちよく過ごせますね。

この驚異的な洗浄力をあなたのご家庭でもぜひお試しください!

おすすめの記事はこちら

タオルが臭い原因はこれ!オキシ漬けで除菌・消臭しよう

続きを見る

オキシクリーンで洗濯槽簡単掃除方法|臭いの原因・カビ・汚れを根こそぎ落とす~日立ビックドラム~

続きを見る

スポンサーリンク

© 2020 DAISY LOG